お⼝は命の⼊り⼝、そして、⼼の出⼝

イメージ画像

お⼝の健康が全⾝に⼤きく影響します。

ただ治すだけではなく、この機会に「なぜ、⻭がなくなったか?」をシッカリ考えて、主訴の部分のみならず、お⼝の中全体の健康をとりもどし、治療後のメンテナンスも含めて、今後、ほかの⻭や⻭ぐきの健康を守っていくことに興味を持っていただくことをおすすめしています。

  • ⻭が痛く
    なった
  • 以前治療した
    ⻭の⾊が
    ⻩⾊っぽく
    なった
  • 以前
    詰めていた
    ⻭が⽋けた
  • スキ⻭が
    みっとも
    ないので
    綺麗にしたい
  • ⻭がしみる
  • ⻭が抜けた
  • ⻭の⾊を
    もっと⽩く
    したい
  • ⼊れ⻭が
    合わなく
    なった
  • ⻭が
    ぐらぐらする

などなど、来院したときの気付きを⼤事にして、当院で⼀緒に考えるいい機会が来た・と考えましょう。

上記を解決するアプローチ⽅法はたくさんあります

イメージ画像

当院では、まずお⼝の写真を⾒ていただきながら、ご⾃⾝では⾒えにくい詳細な部分の現状をしっかり理解していただくことからはじめます。
そして、いくつかの解決策をご提案して、納得いただいてから治療が始まるわけです。
⽇本の保険医療制度は、諸外国の政府が⾒本にしたい・というくらい、すべての治療をカバーできるようにできている、素晴らしいしくみなのですが、アプローチの仕⽅が限定されていますので、保険治療を望まれる⽅にもほかの解決策の選択肢をご説明させていただくこともございます。 それぞれの治療法から、患者さんがそのメリットデメリットを考慮して、選んでいただいたうえで、当院独⾃の「もう⼀度考えてみよう」治療がスタートします。
もちろん、どの選択肢であっても「なるべく痛くないように、なるべく早く終われるように」も⼼掛けています。

セカンドオピニオン対応

最近「セカンドオピニオンをお願いします」というご要望も多くなってきました。 ⻭周病専⾨医として、また、インプラントの専⾨医としてのCTをはじめとして、専⾨的な機器を駆使しての診断⼒には⾃信があります。お気軽にセカンドオピニオンをお申し付けください。

一生涯のフォロー

治療後に転勤や進学等で別の地域に転居なされる⽅も、院⻑がさまざまな勉強会で培った各地の⼈脈をたどって、⼀⽣のフォローができるように連携していますので、安⼼して「今の気付き」を⼤事にしてください。

英語対応

院⻑が対応しますので、海外の⽅も来られています。⾔葉の問題もクリア―できますので、ご安⼼ください。

虫歯は歯垢(プラーク)の中にいるミュータンス菌が出す酸によって、歯が溶けてしまうことが原因でなってしまいます。 虫歯が進行すると歯の内部の神経組織にまで達し、とても痛みが出ます。
虫歯の進行が浅い場合は、歯の弱った部分を削って詰め物を して穴を塞ぐ治療をします、神経まで達する場合は、神経の除去など歯の根の中の消毒、最悪の場合抜歯が必要になります。

虫歯進行段階と主な治療法

虫歯の症状は、一般的に「C0」~「C4」という段階に分けて呼ばれます。
「C」とは「カリエス(=虫歯)」の頭文字です。症状や虫歯の場所、医院によって治療法は異なります。

段階1 C0

歯の表面からカルシウム等の無機成分が溶け出したごく初期の段階。
表面が白く濁ったり、歯の溝 が茶色なりますが、見た目はほどんど同じです。

主な症状
  • ・表面が白く濁る
  • ・溝が茶色になる
治療法
  • ・フッ素を使って歯みがきをする
  • ・歯科医院でのフッ素塗布
イメージ画像
段階1 C1

エナメル質が細菌におかされ小さな黒い穴があきます。
エナメル質には神経がないので痛みなどはなく、自覚症状がありません。
定期的な検査を行うことで発見は可能です。

主な症状
  • ・小さな黒い穴があく
  • ・歯の表面に艶がなくなる
  • ・薄い茶褐色になる
治療法
  • ・つめもの(インレー)
  • ・クラウン
イメージ画像
段階1 C2

細菌が象牙質にまで達します。
穴があき、黒っぽくなって見ためにもわかるようになります。
冷たいもがしみるなどの自覚症状もでてきます。

主な症状
  • ・穴があく
  • ・茶褐色から黒っぽくなる
  • ・冷たいもの
  • ・熱いものがしみる
治療法
  • ・虫歯の部分を削り、つめものをするか、かぶせものをします。
  • ・つめもの(インレー)
  • ・クラウン
イメージ画像
段階1 C3

神経に虫歯が達します。炎症が起きることで痛み がひどくなります。
麻酔もききづらくなります(急性歯髄炎)。
さらに進行すると神経が死んで しまい痛みがとまることがあります。(根尖性歯周炎)。

主な症状
  • ・大きな穴があく
  • ・ズキズキと刺すような痛み
  • ・膿
  • ・歯が割れる
治療法
  • ・クラウン
  • ・歯に冠をかぶせられる程の大きさが残っておらず、神経も死 んでしまった場合、残った歯の根を利用して芯を立て、その 上に冠をかぶせます。
段階1 C4

穴が広がり、歯がほとんどない状態。歯根だけが 残ります。
神経(歯髄)が死んで腐敗し、膿みが 出ることで口臭が強くなります。
歯根の先や周囲 にまで炎症がおよび、歯茎の中の骨が溶けて、
さらに痛みが起こり熱が出ることもあります。

主な症状
  • ・大きな穴があく
  • ・ズキズキと刺すような痛み
  • ・膿
  • ・歯が割れる
治療法
  • ・ブリッジ(固定式入れ歯)
  • ・義歯(取り外し式入れ歯)
  • ・インプラント
イメージ画像
 >   >  一般診療

PRACTICE TIME

  日・祝
9:00〜13:00
14:30〜18:00 14:00〜
 17:00

※受付時間:午前9:00〜午後5:30 ※曜日によって混む事がございますのでご予約をオススメします。

熊本県内のお客様 0120-8020-45
熊本県外のお客様 096-371-8888
新水前寺駅 徒歩1
イメージ画像:院内写真

交通アクセス

STREET ADDRESS
〒862-0949熊本市中央区国府1丁目1-1
Google Mapへ
ページの先頭に移動