坂口歯科医院ホーム>院長・スタッフ紹介

院長・スタッフ紹介

院長挨拶

『QOL(生活の質)』の高い生活を送っていただく為に。

doctor.jpg

私たちは、安心とやさしさの診療を心がけてゆきたいと思います。
「痛くなったら行く歯科」から、治療後も長く健康状態を維持できるように「定期的に通える歯科」を目指しています。
例えば、一本でも歯が抜けると、その両隣の歯が抜けた歯の方向に倒れてきたり、他の歯に余計な負担がかかることがあります。
その為、治療はなるべく早いほうが理想的です。
しかし、その前に確認して頂きたいのが「なぜ歯がなくなってしまったのか」ということです。
日本人の成人の約80%が歯周病(歯周炎や歯周病)にかかっているといわれていますが、歯周病は言わば生活習慣病・慢性疾患です。
日々のブラッシング・ケアで、お口の中の健康状況を保ち、予防することが肝要です。
ですので、「痛くなったら歯医者に行く」のではなく、痛くならない為にも健康で在る為にも、継続的なケア、始めてみませんか。

坂口歯科医院 院長 坂口倫章


経歴
1988 長崎大学歯学部卒業
1989 熊本インプラントセンター(医)至福会 添島歯科医院勤務
1992 同上 副院長
2000 日本口腔インプラント学会認定インプラント専門医取得(第244号)
2001 厚生労働省指定歯科医師臨床研修指導医
2005 日本歯周病学会認定歯周病専門医取得(第823号)
2008 熊本インプラントセンター(医)至福会添島歯科医院退職
2008 水前寺歯周病インプラント研究所 坂口歯科医院開院
2013 同上 JR新水前寺駅前に移転開設


所属学会
日本口腔インプラント学会
日本歯周病学会
九州インプラント研究会研修医
ストローマン・インプラント-Study Club熊本・Asst.Lo-Director
KDM(熊本デンティストミーティング)所属


■熊本県 熊本市の坂口歯科医院はこちら

ファインドクター

スタッフ紹介

STAFF COMMENT

尊敬する坂口院長のチームの一員として働けることがとても幸せです。

「歯周病のケアだったら私に任せなさい」と言える自分を目指します。

歯科医院は歯の修理屋さんではなく、笑顔と健康を作るお手伝いをするところ-という院長の口癖が毎日そのとおりだという実感しています。
微力ながら頑張って行きます!

チームの和を大切に患者様に喜んで頂けるよう頑張ります。